Yahoo!タグマネージャーの設定

Synergy!のトラッキングは、Yahoo!タグマネージャーに対応しています。
Yahoo!タグマネージャーの「サービスタグ管理」メニューよりかんたんに設置することができますので、ぜひご利用ください。

ご利用時の注意点

Synergy!のフォームやブランクメールには、最初からトラッキングタグが設置されています。(作成済みフォームを含む)
トラッキングタグを1つの画面に複数設置すると正しく動作しない可能性があるため、タグマネージャーをご利用の際はフォームやブランクメールで動作しないよう、タグマネージャー側で計測を除外してください。
※特定のページでの計測を除外する方法はYahoo!タグマネージャーの提供元にお問い合わせください。

<Yahoo!タグマネージャーの設定方法>
1.Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールへログイン

※Yahoo!タグマネージャーを初めてご利用いただく方で、初期設定を完了していない場合はYahoo!タグマネージャーの提供元にお問い合わせください。

2.「広告管理ツール」をクリックします。

3.「運用サポートツール」タブから「Yahoo!タグマネージャー」タブを開き、ログインします。

4.「サービスタグ管理」より、「サービスタグを追加」をクリック
 します。

5.「サービスタグ名」に「Synergy!」と入力して検索し、「コミュニケーション・プラットフォーム Synergy!」をクリックします。

6.「Synergy!トラッキングタグ」をクリックします。

7.「サービス名」「クライアントデータベースID」を設定し、「サービスタグの作成」をクリックします。
「クライアントデータベースID」は、Synergy!の その他メニュー>共通設定>トラッキング画面より取得できます。

8.「インプットの設定」をクリックします。
※すでにSynergy!トラッキングタグを設置したいページが一覧に表示されている場合には新しいページを設定する必要はありません。その場合は、設置したいページの「未設定」ボタンをクリックし「設定済み」になったことを確認した上で「保存して次へ」をクリックします。次に、このページの手順10を参考にタグを有効にしてください。

9.リターゲティングメールの起点となるページの「ページ名」「URLパターン」を設定し、「保存してページを設定」をクリックします。

10.登録したページが「設定済み」であることを確認し、「プレビュー」のプルダウンを開いて「有効」を選択します。

Yahoo!タグマネージャーを利用する際は、WebページなどにYahoo!タグマネージャーのタグ(Yahoo! JAPANユニバーサルタグ)を設置する必要があります。
Yahoo!タグマネージャーのタグ(Yahoo! JAPANユニバーサルタグ)を設置した場合、Synergy!のトラッキングタグを別途設置する必要はありません。

Yahoo!タグマネージャーの詳しい仕様や設定方法につきましては、サポート対象外としております。詳しくはYahoo!タグマネージャーの提供元にお問い合わせください。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。