リリース
2022年8月8日

[2022/8/16]【重要】機能改善リリースについて

2022年8月16日早朝に以下のとおり機能改善を行います。
作業中も各サービスは停止することなく通常どおり利用できます。

◆改善・変更・不具合:13件

全般

・Internet Explorerご利用時に表示される非推奨モーダルの文言を変更
10月12日(水)以降、Internet ExplorerではSynergy!がご利用できなくなります。

 <変更前>                          <変更後>

データベース

・メニューに見出しを追加し、並び順を変更

データベース(新バージョン)

全体

・バージョンアップを実施
以前よりご案内しておりましたが、β版として提供していたデータベース機能を正式版にバージョンアップします。
過去のご案内はこちらをご覧ください。

<変更内容>
1.データ検索、データベース設計、ランダム抽選にて、新バージョンの画面を初期表示します。
  2023年1月リリースまでは「旧バージョンに戻す」ボタンより旧バージョンの画面に切り替えできます。

2.β版表記を削除します。

データ検索

・保存した検索条件に「検索条件を変更」ボタンを追加NEW
絞り込み条件の設定画面が開き、条件のみ変更して検索ができます。
変更した絞り込み条件を保存する場合は、別途「検索条件を保存」より上書き保存する必要があります。

・履歴型データベースの検索機能を追加NEW
対象データベースのプルダウンより履歴型データベースが選択でき、履歴データ(HistoryID)を基準に検索結果を表示します。
※旧バージョンの一覧型ビューを使った検索と同様の検索結果表示になります。

また、表示項目に履歴型データベース項目が追加できるようになります。

検索結果のデータ詳細画面では、マスターおよび履歴型データベースのデータ編集・削除ができます。
削除できるのは、履歴型データベースのデータのみです。マスターデータベースのデータは削除されません。

<データ詳細編集画面>
マスターデータベース項目をイエロー、履歴型データベース項目をグレーで表示します。

・表示項目の並び順を「新規顧客登録」「データ詳細」画面に反映

<データ詳細画面>
※「すべての項目を表示する」にチェックを付与した場合は、データベース設計の項目順で表示します。

・検索結果一覧とデータ詳細画面の項目名に管理用メモを表示
吹き出しにカーソルを合わせると、データベース設計で設定した管理用メモの内容を表示します。

データベース設計

・項目一覧と項目詳細の表示枠をカーソルで変更できるよう修正

データ一括操作

・履歴データ一括操作の絞り込み条件設定画面に「対象データを確認」ボタンを追加NEW
履歴データ一括更新、履歴データ一括追加、履歴データ一括削除の絞り込み条件設定画面に追加します。
絞り込み条件に合致した履歴データを最大200件確認できます。

新フォーム管理

・「新規・更新登録フォーム」に問い合わせ管理連携機能を追加NEW
フォームの登録内容を問い合わせ管理のメールBOXにメールで連携します。
※問い合わせ管理機能をご契約中のアカウントのみに設定を表示します。

<本文設定画面>
「テンプレート挿入」ボタンよりフォームに設置済みの表示項目と非表示項目を自動挿入します。
仮登録画面を設定している場合は、仮登録画面のメールアドレス項目も挿入されます。

・入力画面の「フォーム項目新規追加」プルダウンに追加可能な項目のみ表示するよう変更
追加できない項目は表示項目、非表示項目の?マークから確認ができます。

・編集画面の文言を変更
 1.画面設定のタブ名称「非公開設定」を「非公開画面」に変更します。
   
 2.複数選択型項目(非表示項目)の初期値「何もしない」を「変更しない」に変更します。
   

その他

・操作ログの(β版)表記を(NEW)に変更
例:顧客データ検索(β版)  → 顧客データ検索(NEW)
※リリース以前の操作ログ表記は変更されません。

詳細は、弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。


■リリース作業中のSynergy!の動作について
Synergy!の全サービスにおいて、リリース作業に伴うサービス停止はございません。

■推奨環境外でのご利用は、デザイン崩れが発生したり今後利用できない機能が増える可能性があります。
お早めに推奨環境にアップグレードをお願いいたします。
※現在のSynergy!の推奨環境についてはこちらをご覧ください。

■弊社では今後とも、Synergy!の改善に積極的に取り組んでまいります。
Synergy!のご利用上、ご意見・ご要望などがございましたらお気軽にお寄せください。