reCAPTCHA設定 | Synergy! サポートページ

reCAPTCHA設定

reCAPTCHAをフォームに設定する

「新規登録フォーム」「新規・更新登録フォーム」「新規・更新登録フォーム(Synergy!問い合わせ管理機能連携用)」のPC向けフォームで利用できます。

1.フォーム>フォーム管理>設定したいフォームの【編集】をクリックします。

2.フォーム編集にて、reCAPTCHA設定の【OFF】をクリックすると【ON】に切り替わります。※初期設定では【OFF】になっています。

「reCAPTCHAの設定に不備があります」とのエラーが表示される場合は以下「reCAPTCHA情報の取得」の設定を実施してください。


reCAPTCHA情報の取得

※設定にはGoogleのアカウントが必要です。

1.Google社のreCAPTCHAページでreCAPTCHA情報を取得します。
画面右上にある Admin console のリンクをクリックしてください。

2. 画面右上の「+」作成ボタンをクリックしてください。
 「新しいサイトを登録する」の入力画面が表示されます。

3. 設定画面で必要事項を入力し、「reCAPTCHA 利用条件に同意する」のチェックボックスにチェックを入れて、【送信】ボタンをクリックします。

 ラベル
 管理用のラベルです。任意の名称を入力します。

 reCAPTCHA タイプ
 reCAPTCHAのタイプを指定します。「reCAPTCHA v3」を選択します。

 ドメイン
 設置するフォームのドメインを入力します。
 例)フォームURLが「https://***.f.msgs.jp/webapp/form/***_***_68/index.do」の
 場合、ドメインは「***.f.msgs.jp」になります。

4. reCAPTCHA のキーが発行されるので、サイトキーとシークレット キーをメモ帳などにコピーしておきます。

5. Synergy!のフォーム > フォーム管理 > reCAPTHAを設定したいフォームの【編集】をクリックします。

6. フォーム編集にて、reCAPTCHA設定の【OFF】をクリックして【ON】に切り替え、【設定】をクリックします。※初期設定では設定は【OFF】になっています。

7.reCAPTCHAの共通設定を行います。
手順3で取得したサイトキーとシークレット キーを入力し、reCAPTCHAロゴの表示位置を選択します。
※一度設定されたサイトキーとシークレットキーを修正する場合は、【ロック解除】をクリックすると修正できるようになります。

この画面で設定される内容はreCAPTCHAの共通設定です。編集を行うとreCAPTCHAがONになっているフォーム全てに適用されます。

8.【次へ】>【設定】をクリックします。

フォーム公開前に必ずプレビューで動作確認をお願いします。
また、「送信」ボタン押下時にreCAPTCHAのエラーが表示される場合には、こちらのページをご確認ください。

※GoogleおよびGoogleのロゴはGoogle LLCの登録商標であり、許可を得て使用しています。



この記事へのご意見、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への返信はできません。お問い合わせの場合はこちらからお願いします。
この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...