新フォーム管理(β版)について | Synergy! サポートページ

新フォーム管理(β版)について

1.フォーム(β版)とは

フォームとは、顧客が会員登録や資料請求をするためのWebフォームを作成する機能です。フォームから入力されたデータは自動的にSynergy!のデータベースに登録されます。

作成したフォームをホームページに設置して、新規メール会員を広く集めたり、資料請求やイベント参加募集を行うことができます。

フォーム(β版)は、フォーム機能の後継版であり、文字コードはUTF-8を用いています。
現在は下記のように一部機能を制限しています。機能は今後追加していく予定です。

内容 フォーム(β版) 既存のフォーム機能 備考
フォーム種別 新規登録フォーム 新規登録、更新登録、変更・解除フォームなど8種類(※1)※詳細はこちら ※1 契約内容により数は異なります。
自動開始・終了設定
設置可能な項目の型 メールアドレス型
文字型
数値型
年月日型
月日型
文字型、数値型、選択型など10種類(※1) ※1 契約内容により数は異なります。
オリジナルHTML
アクセス制限
仮登録
外部連携設定
画像投稿
giftee for Business連携設定
行動履歴 ✕(※1) ※1 取得しているが、メール配信や絞り込みでの利用は不可

2.フォーム(β版)の種類

新規登録フォーム

新しい会員を登録するためのフォームです。
すでにデータベースに登録済みの顧客は登録ができません。
更新キーを基に顧客の登録判定を行い、データベースに未登録の場合は新規に登録を行います。
フォームに入力された更新キーのデータがデータベースの登録情報と一致した場合は「ご入力いただいた内容は既に登録済みです」などのエラーメッセージを表示して登録を防ぎます。
画面フローは 入力画面⇒確認画面(任意)⇒完了画面となり、登録完了時のサンキューメールやジャーナルメールを設定することができます。

3.フォーム(β版)の作成フロー

  1. データベース項目の作成

    フォームの設問に使う(回答データを格納する)項目をマスターデータベースまたは履歴型データベースに作成します。
    ※データを蓄積したい項目は履歴型データベースに作成します。

  2. 新規作成

    フォームの種類を選択して新規作成します。

  3. データベースの選択

    履歴型データベースの項目をフォームに設置する場合は選択します。

  4. 入力画面の設定

    フォームの設問項目を設置します。

  5. 確認画面の設定

    登録完了前の確認用画面を設定します。設定は任意です。

  6. 完了画面の設定

    登録完了後に表示される画面を設定します。

  7. 基本設定

    管理上のフォーム名や登録エラー時のメッセージを設定します。

  8. メールの設定

    サンキューメール、ジャーナルメールを設定します。設定は任意です。

  9. セキュリティの設定

    reCAPTCHAを設定します。設定は任意です。

  10. 公開状況の設定

    フォームを公開します。

4.フォーム(β版)の一覧

①エクスポートした回答データをダウンロードします。

②フォームの共通設定を行います。
reCAPTCHAのキーなどが設定できます。

③新規にフォームを作成します。

④フォームIDを表示します。

⑤フォーム名、管理用メモ、公開用URLを表示します。
※「管理用メモ」は新規作成画面や基本設定画面で設定できます。

公開状況を表示します。
「公開」「非公開」の2種類で表します。

⑦フォームタイプを表示します。

⑧最終更新日時と操作ユーザ名を表示します。

⑨登録件数を表示します。
※リセットはできません。

⑩フォームを編集します。

⑪その他のメニューを表示します。
エクスポート・・・回答データのエクスポートを行います。



この記事へのご意見、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への返信はできません。お問い合わせの場合はこちらからお願いします。
この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...