ジャーナルメール(ダイジェストメール)の設定 | Synergy! サポートページ

ジャーナルメール(ダイジェストメール)の設定

フォームの管理者に登録・変更・解除があったことを通知するメールです。フォームからの登録内容をジャーナルメールに挿入することも可能です。

  • ジャーナルメール(ダイジェストメール)の機能を利用する

    フォーム>フォーム管理>編集したいフォームの【編集】>フォーム編集画面から、「メール設定」ジャーナルメールの【OFF】ボタンをクリックすると【ON】に切り替わります。初期状態では【OFF】になっています

  • ジャーナルメールを設定する
    ジャーナルメールの【設定】をクリックします。

    • 発行先メールアドレス

      ジャーナルメールの送信先メールアドレスを入力してください。
      複数のメールアドレスを入力できます。改行区切りで入力してください。

    • 差出人名

      ジャーナルメールの差出人に名前を付ける場合は入力してください。

    • 差出人メールアドレス

      ジャーナルメールの差出人となるメールアドレスを入力してください。
      返信先アドレスの設定が「利用しない」の場合、メール受信者がジャーナルメールに返信するとこのアドレスに届きます。
      返信を受け付けない場合などは、メール本文に注意書きを入れることをおすすめします。
      【例】「このメールに返信しても○○には届きません。」など

    • 返信先アドレス

      ジャーナルメールの返信先アドレスとなるメールアドレス型項目を選択してください。
      メール受信者がジャーナルメールに返信すると、選択したメールアドレス型項目のデータ(フォーム登録した顧客のメールアドレス)がメーラーの宛先に指定されます。
      ※メーラーの仕様により差出人アドレスが宛先に入ることもあります。
      ※ダイジェストメールでは適用されず、常に「利用しない」になります。

    • 発行頻度

      「登録があるたびに発行」にチェックを付けると、フォームからの登録があるたびに、指定したメールアドレスへジャーナルメールが送信されます。ジャーナルメールの内容は、以下で設定した件名とテキスト本文になります。

      「1日1回ダイジェストを発行」にチェックを付けると、1日1回指定した時間に、指定したメールアドレスへダイジェストメールが送信されます。ダイジェストメールの内容は、「テキスト本文(ダイジェスト)」の欄に表示されている内容になります。

      「登録があるたびに発行」「1日1回ダイジェストを発行」は両方ともチェックを付けることができます。

    • 件名

      ジャーナルメールの件名を入力してください。

    • 重要度

      ジャーナルメールの重要度を選択してください。
      「登録があるたびに発行」にチェックを付けている場合のみ有効です。

    • メール文字コード

      基本設定で選択した文字コードが表示されます。
      表示されている文字コードでジャーナルメールが発行されます。

    • 埋め込みコマンド

      テキスト本文内にデータベースの項目を埋め込むことができます。

      プルダウンで埋め込みコマンドを選択し、表示された埋め込みコマンド(<
      %%c1%%>など)を本文内にコピーしてお使いください。

    • テキスト本文

      ジャーナルメールの本文を入力してください。
      「登録があるたびに発行」にチェックを付けている場合のみ有効です。

      本文設定時には、事前にメール配信時の注意点をご覧ください。

      ジャーナルメールの誤転送による個人情報の漏洩にご注意ください

      ジャーナルメールに登録された顧客の情報をすべて掲載することで、社内間のメールの誤転送により個人情報が漏洩する危険性があります。
      そのため、埋め込みコマンドの設置は、対象を把握するために必要な情報のみとし、個人情報を含む内容の詳細は「登録内容確認URL」の埋め込みコマンドを設置して確認することをお勧めします。
      ジャーナルメール内に展開された「登録内容確認URL」をクリックすると、Synergy!のログイン画面が表示され、ログイン後に登録された詳細情報が表示される仕組みです。
      ※表示された詳細情報はジャーナルメールを受信した時点の内容ではなく、登録内容確認URLにアクセスした時点のデータベース登録内容となります。

      • 文字数をカウントする

        チェックを付けると、メール本文の文字をカウントして表示します。
        ※全角・半角問わず、1文字を1とカウントします。

      • 機種依存文字を検出する

        チェックを付けると、次の画面に遷移する際、メール本文内に機種依存文字があれば警告を表示します。

        ※文字コード「日本語向け(ISO-2022-JP)」選択時に利用します。

        ●機種依存文字についての詳細は「機種依存文字について」を参照してください。

      • ファイルより本文を挿入

        テキストファイルを本文に読み込ませることができます。
        【参照】ボタンをクリックしてファイルを選択して開くと、本文にテキストファイルの内容が挿入されます。

        ※読み込むファイルの文字コードは基本設定にて指定した文字コードに合わせてください。

      • ファイルの読み込みを実行すると、入力している内容は全て消去して上書きします。

      • テキスト本文(ダイジェスト)

        「1日1回ダイジェストを発行」にチェックを付けている場合の、ダイジェストメールの本文です。編集できません。

        ダイジェストメール本文に記載される「登録件数」は、前日の指定時刻から当日の指定時刻までの件数となります。



    この記事へのご意見、ご指摘がございましたらご入力ください。
    ※ご入力内容への返信はできません。お問い合わせの場合はこちらからお願いします。
この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...