文字型 | Synergy! サポートページ

文字型

フォームに文字入力欄を表示します。一行の入力欄か、長文用の入力欄のいずれかを選択できます。
フォームでの表示例はこちらをご覧ください。

●基本設定の入力欄については前述の「全型共通」を参照してください。

フォームタイプ

  • フリーテキスト(単一行)

    一行の入力欄を作成します。改行することはできません。

    以下の「単一行の設定」を設定してください。

  • フリーテキスト(長文)

    長文用の入力欄を作成します。改行を入力することができます。

    以下の「長文の設定」を設定してください。

単一行の設定

  • 文字数

    入力できる文字数を制限する場合はチェックボックスにチェックを付け、文字数の範囲を入力してください。

    上限、下限いずれか一方だけの指定も可能です。

  • 入力状態

    パスワードなどの項目で、入力内容を「******」などの伏字にしたい場合はチェックを付けてください。

  • 再入力

    再入力欄を設ける場合はチェックを付けてください。2つの入力欄の内容が一致しなければ次の画面へ進めません。

  • 再入力エラー

    再入力欄を設けた際に上部の入力欄の内容と一致していない場合に表示するエラーを設定します。

  • 表示形式

    表示形式を選択してください。

    • 通常型

      通常の入力形式です。文字幅を指定できます。

    • 姓名型

      氏名などの入力に用いる形式です。それぞれの枠の文字幅を指定できます。

      データベースには「山田 太郎」のように姓と名が全角スペースで区切られて格納されます。

    • TEL型

      電話番号の入力に用いる入力形式です。それぞれの枠の文字幅を指定できます。

      データベースには「000-0000-0000」のようにハイフン区切りで格納されます。

    • 郵便番号型

      郵便番号の入力に用いる入力形式です。それぞれの枠の文字幅を指定できます。

      データベースには「000-0000」のようにハイフン区切りで格納されます。

    • 前後に文字表示

      入力欄の前後に指定した文字を表示します。いずれか一方だけの指定も可能です。入力欄の文字幅を指定できます。

  • PC向けフォームの場合、TEL型・郵便番号型を使用しても、文字種の制限や文字の補正は自動で行われません。
    半角数字のみ入力させたい場合は、文字種を「半角数字」に設定し、「スペース入力を許可しない」にチェックを付与してください。

  • 文字種

    入力できる文字種を制限することができます。チェックがついている文字のみ入力可能になります。

    いずれもチェックしなければ文字種は制限しません。

    「スペース入力を許可しない」は文字種指定を行った場合にのみ有効となります。電話番号や番地、会員番号などのように値にスペースを含めたくない場合に有効です。

    いずれか一つでも文字種指定を行った上で「スペース入力を許可しない」にチェックを入れると、その項目では全角/半角を問わずスペースの入力が出来ません。

    なお、文字種指定がいずれも行われていない場合、「スペース入力を許可しない」にチェックを入れていてもスペースの入力は可能になります。

  • 入力エラー

    「入力エラー」で、許可しない文字種が入力された場合に表示するエラーメッセージを編集できます。

  • 入力補正
    • 可能な場合は文字種を自動変換する

      入力補正を使用する際にチェックを付け、自動変換のパターン(後述)を指定します。

    • 変換方法

      この項目に入力された文字種を自動変換する方法を指定します。

       ・全角→半角

       ・半角→全角

       ・全角かな/カナ→半角カナ

       ・全角かな/半角カナ→全角カナ

       ・全角カナ/半角カナ→全角かな

長文の設定

  • 文字数

    入力できる文字数を制限する場合はチェックボックスにチェックを付け、文字数の範囲を入力してください。

    上限、下限いずれか一方だけの指定も可能です。

  • 前後に文字を表示

    入力欄の前後に指定した文字を表示します。いずれか一方だけの指定も可能です。入力欄の文字幅を指定できます。

  • 文字幅

    入力欄の縦・横のサイズを指定してください。

  • 入力補正
    • 可能な場合は文字種を自動変換する

      入力補正を使用する際にチェックを付け、自動変換のパターン(後述)を指定します。

    • 変換方法

      この項目に入力された文字種を自動変換する方法を指定します。

       ・全角→半角

       ・半角→全角

       ・全角かな/カナ→半角カナ

       ・全角かな/半角カナ→全角カナ

       ・全角カナ/半角カナ→全角かな



この記事へのご意見、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への返信はできません。お問い合わせの場合はこちらからお願いします。
この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...