クライアント証明書の更新後も「お使いのPCのクライアント証明書を更新してください。」との表示が消えない

クライアント証明書の更新作業を完了したにもかかわらず、更新の案内画面が表示される場合は、古いクライアント証明書を選択してログインされている可能性があります。
下記手順に従って対応してください。

1.クライアント証明書のインストール状況を確認する

  1. パソコンのコントロールパネルを表示して、【ネットワークとインターネット】をクリック

  2. 【インターネットオプション】をクリック

  3. 【コンテンツ】タブをクリックし、【証明書】をクリック

  4. 【個人】タブを選択

MacでGoogle Chromeを利用の場合

※MacでのSynergy!のご利用は推奨環境外です。

  1. Finderをを起動
  2. アプリ>ユーティリティー>キーチェーンアクセスをクリック

Firefoxを利用の場合

※FirefoxでのSynergy!のご利用は推奨環境外です。

  1. ブラウザを開く
  2. ブラウザの右上のメニュー(横三本線)から【オプション】をクリック
  3. 【プライバシーとセキュリティ】をクリック
  4. 表示されたページの下部【証明書を表示】をクリック
  5. 【あなたの証明書】タブをクリック

2.インストール状況ごとの対応を行う

  • 古いクライアント証明書(有効期限が今年の4月1日)のみ
    →再度、クライアント証明書の更新画面より更新作業を実施してください。

  • 最新のクライアント証明書(有効期限が来年の4月1日)と古いクライアント証明書(有効期限が今年の4月1日)がある
    →古いクライアント証明書を選択して【削除】をクリックし、パソコンを再起動して再度Synergy!にログインしてください。

  • 最新のクライアント証明書(有効期限が来年の4月1日)のみ
    →パソコンを再起動し、再度Synergy!にログインしてください。
    それでも更新画面が表示される場合は、キーボードのCtrl+F5キーを押下し、キャッシュのクリアをお試しください。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。