クライアント証明書の表示名称の変更方法

ご存じの通り、Synergy!ではログインの際にクライアント証明書を使用いたします。
ログイン画面にアクセスするとクライアント証明書選択画面が表示され、ここで使用する証明書を選択します。

【証明書選択画面】

 「名前」欄にSynergy!のアカウントIDが明記されています

今回は、複数のアカウントをお使いの場合にクライアント証明書を簡単に見分けられるようにする方法を紹介します。

※この方法は、InternetExplorerでのみ有効です。


【クライアント証明書の表示名称の変え方】

1.インターネットオプションを開きます。


2.ウィンドウ内「コンテンツ」タブをクリックし、同画面中央部分の「証明書」をクリックします。


3.証明書一覧から証明書をクリックし、一覧ウィンドウ右下の「表示」をクリックします。


4.新たに開いた「証明書」から「詳細」タブをクリックします。
この中の「フィールド」欄の一番下「フレンドリ名」をクリックし、「プロパティの編集」ボタンをクリックすると証明書の名前を直接書き換えられる「フレンドリ名」という欄が表示されます。
なお、開いている証明書のアカウントIDを確かめるには「フィールド」の「サブジェクト」をクリックし、「CN」欄を見てください。


5.ここを書き換えます。


以上の方法で完了です。どうぞお試しください!

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。