アンケートの設問ランダマイズの設定について

ランダマイズは回答データの偏りを防ぐため、選択肢をランダムに表示することのできる機能で、ラジオボタン型、チェックボックス型、態度尺度型、ラジオマトリクス型、チェックマトリクス型の設問で設定することができます。

選択肢の順番に特に意味がないものは、回答データの偏りを防ぐためランダマイズが有効です。

randmaize01_1015.jpg

<設定方法>
アンケート>編集したいアンケートの【編集】>設問設計の【設定】>編集したい項目の【編集】>詳細設定のランダマイズ設定で「完全ランダマイズ」にチェックを付けます。

また、「その他」など末尾に固定してランダマイズさせたくない項目は、選択肢の項目で「末尾の選択肢」に入力し、ランダマイズの項目の完全ランダマイズで「末尾の選択肢を含む」にチェックを付けないことによって、ランダマイズした際に末尾の選択肢を固定することができます。

randmaize04_1015.jpg

なお、選択肢の順番に意味のある設問は、ランダマイズすると回答者にとって答えにくい設問
となり、ランダマイズしない方が有効です。

randmaize02_1015.jpg

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。