メルマガ解除フォーム(メルマガ単位)を作成する

メルマガ解除フォーム(メルマガ単位)を作成するには事前に定例配信を作成する必要があります。
また、定例配信の設定では、「~の解除に連動」もしくは「専用の解除フラグを作る」にチェックが入っている必要があります。

【解除フォームを作成するには】

  1. 定例配信リストを作成し、作成時に「差出人・配信対象設定」設定画面の解除フラグの設定で「~の解除に連動」もしくは「専用の解除フラグを作る」にチェックを入れておきます。
    定例配信リストの「差出人・配信対象設定」についてはこちら
    ※解除フラグの欄をご参照ください。

  2. メルマガ解除フォーム(メルマガ単位)を作成します。
    フォーム作成方法についてはこちら
    ※メルマガ解除フォーム(メルマガ単位)で作成し、【引き続き詳細を設定する】ボタンをクリックすると、項目設計>非表示項目(初期値)に「メルマガ解除フラグリスト(顧客マスタ)」項目が設置されています。
    「メルマガ解除フラグリスト(顧客マスタ)」の【設定】>初期値入力で「定例配信リスト」で作成した解除フラグにチェックを入れると、フォームを通過した際に該当のフラグにチェックが自動的に入るように設定できます。

メルマガ解除フラグはインポートや一括更新に使用する事ができません。
上記の作業を行う必要がある場合は、複数選択型を代用して利用する必要がありますが複数選択型を使用してメルマガ解除のフラグとする場合は、以下注意点があります。

  • 配信リストへ別途絞込み条件として配信を除外する設定を追加して頂く必要があります。
  • 解除フォームを「メルマガ解除フォーム(メルマガ単位)」ではなく、通常の「変更・解除フォーム」にて作成し、解除フラグへフラグが立つよう設定する必要があります。
この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。