削除フラグとは

マスターデータベースに最初から作成されている「削除フラグ」と「削除日時」の項目は現在利用できない項目です。使用用途もないため、フォームやメール配信時にご利用いただけません。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。