メール配信エラーについて(よくあるお問い合わせ)

メール配信エラーに関するよくあるお問い合わせを以下にまとめています。

Q.配信エラーになった場合どこにエラーメールが返ってきますか?

  • エラーメールはSynergy!のエラーメール専用サーバーで受信しています。
  • 差出人アドレスとして設定された宛先では基本受信することができませんが、受信側のサーバーの仕様により、まれに差出人アドレス宛にエラーメールが送られることもあります。

Q.配信エラーになった顧客はどのように調べますか?

ページの先頭へ

Q.配信エラーになった顧客のデータは削除されますか?

  • データベースからデータが自動的に削除されることはありません。
  • エラーメール専用サーバー宛てに返ってきたエラーメールは、Synergy!側で8種類のエラーに分類され、エラー内容に合わせてデータベースにある顧客の「エラーカウント」項目に数値を付与します。
  • ※エラーカウント項目とは、マスターデータベースにある「PCメールエラーカウント」「携帯メールエラーカウント」項目のことです。「PCメールアドレス型」項目宛てに配信したメールで発生したエラーは「PCメールエラーカウント」「携帯メールアドレス型」項目宛てに配信したメールで発生したエラーは「携帯メールエラーカウント」へ数値が付与されます。

      詳しくはこちらのマニュアルをご覧ください。
      「エラー種別とエラーカウント 」

Q.配信実績レポートはどのように見ますか?

ページの先頭へ

Q.配信実績の「その他」エラーには何が含まれますか?

  • エラーの原因には「その他エラー」を含めて全部で8種類のエラーがあり、この中で他の7種類に該当しないものを全て「その他エラー」としています。
    具体的なエラー原因については「送信先サーバから接続を切断された」「接続がタイムアウトになった」などがあげられます。
  • Synergy!ではメール配信後、相手側のサーバーより反応が返ってこない場合に24時間リトライ配信を行いますが、24時間以内に反応が返ってこなかった場合も「その他エラー」に分類します。

Q.配信エラーになった顧客に再送信はされますか?

  • 相手側のサーバーより、反応があり配信エラーと判断された場合はリトライ配信を行いません。
  • Synergy!ではメール配信後、相手側のサーバーより反応が返ってこない場合に24時間リトライ配信を行います。

ページの先頭へ

Q.リトライ配信の間隔を教えてください。

  • 5分後、10分後、20分後、40分後、60分後、60分後、60分後・・・・と最終的には60分間隔で実施します。

ページの先頭へ

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。