リターゲティングメールで配信時にビューを指定する箇所がない

リターゲティングメールでは配信先設定時に直接【履歴型データベース】を対象として配信先データの絞り込みができます。
そのため、「一覧型ビュー」や「集約型ビュー」を利用する必要がありません。

配信先設定時に【顧客の行動履歴フィルタを追加】をクリックすると、【履歴型データベース】を選択できます。
※具体的な操作方法はこちらをご覧ください。

null

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。