データ検索の検索結果で表示項目を固定したい

データ検索の検索結果で表示項目を固定することはできません。しかし、「検索ユニット」の機能を利用することで実現が可能です。

検索ユニットは、顧客データを検索する際、検索に使用する項目や検索結果に表示する項目をカスタマイズできる機能です。
よく使う検索項目だけを登録しておくと、簡単に検索を行うことができます。
また、検索画面に直接アクセスできるURLが発行されますので、ブックマークして利用できます(Synergy!へのログインが必要です)。

作成手順はこちらをご覧ください。
検索ユニットを利用した検索方法はこちらをご覧ください。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。