携帯メール配信における注意点

携帯電話に向けたメール配信を軸としたモバイルマーケティングの重要性は、日を追うにつれて一層の高まりを見せています。しかしながら、携帯電話宛てのメールはキャリア側の規制や迷惑メール対策などによってパソコン宛てのメール配信とは異なる特性があり、配信の仕方によっては意図せずメールが届かない、または届くまでに時間がかかってしまうケースがあります。

ここでは、携帯キャリア主要三社(docomo・au・ソフトバンク)の公式情報に基づく「携帯メールの未着・遅延などを極力防ぐための方法」をご紹介します。

※以下の方法は携帯キャリアが推奨する方法をまとめたものです。
携帯キャリア側のサーバの状況に左右されることもあるため、以下の方法でメールの未着や遅延を完全に回避できる保証はいたしかねますことをあらかじめご了承ください。


【1.宛先リストは定期的にメンテナンスしましょう】

迷惑メールの大量送信によるサーバ負荷の上昇を防ぐため、携帯キャリアでは「宛先不明アドレスに対する大量メール送信」を検知した場合に一時的に受信ブロックを行うことがあります。

ブロックの対象となるかどうかの判定は機械的に行われるため、「宛先不明アドレスが多い場合」は、そのメール配信がお客様の正当な許諾を得たものであっても、着信が遅れたり届かなかったりする可能性があります。携帯宛てのメール配信の際には、

 ○メール配信機能の「配信エラー回数」の上限数値を少なく設定する

という方法で、宛先リスト中の「エラーになったことのあるユーザ」をできるだけ配信対象者から外すことをおすすめします。


【2.配信開始時間をずらす】

メールの配信開始時間で、毎時「00分」の配信開始は避けるという方法です。
携帯キャリアから公開されている情報によると、毎時00分にはキャリア側のサーバに大量のアクセスが寄せられ、混雑しているケースが多い模様です。
※Synergy!からの送信時の混雑ではなく、携帯キャリア側の受信サーバの混雑です

メール配信時には携帯キャリア側が混雑する時間帯を極力避けることをおすすめいたします。
なお、メール配信機能の予約配信機能では、毎時「00分」「15分」「30分」「45分」を指定できます。


【3.配信回数などを複数に分散する】

一度に大量のメール配信を避け、地域や顧客数などで配信対象者を小分けにし、複数回に分散して配信する方法です。

携帯宛メールの未着・遅延にはさまざまな理由がありますが、以下のような理由があげられます。

 ○一度に大量のメールを配信することによる携帯キャリア側のサーバ負荷の上昇
 ○特定地域宛のメール配信が集中することによる、同エリア内での一時的な混雑


【4.差出人アドレスに架空のドメインを用いない】

メール配信において「お客様からメールに直接返信をされたくない」場合もあるかと思います。
その際の方法として、お客様が返信をできないように「差出人アドレスに架空のメールアドレスを設定」してしまうと、メールがお客様に届かなくなる原因となりますのでご留意ください。

携帯キャリア各社では、迷惑メール・なりすましメールへの対策を継続的に行っております。
その対策の一環として、「メールの差出人アドレスのドメインが実在するかどうかをキャリア側が機械的に調査する」という対策が行われています。この調査の結果、差出人アドレスのドメインが実在しない架空のものと判定された場合には、キャリア側はそのメールの受け取りを拒否します。

このような形でメールが未着になってしまわないように、差出人アドレスには実在のメールアドレスを設定することをおすすめいたします。


【5.なりすましメールブロックへの対策を行う】

迷惑メール対策では、顧客自身が設定できる受信拒否設定のひとつに「なりすましメールのブロック」があります。この機能は「メールの差出人アドレスのドメインと、配信元サーバ(=Synergy!のサーバ)のドメイン」の一致性を調べてメールを受け取るかどうかを判定するというものです。
以下のページでご案内している対策を差出人アドレスに利用しているドメインのDNSサーバに行っておくことで、顧客のなりすましメールのブロック設定によって受信拒否されることはなくなります。

 ○メール配信における送信ドメイン認証対応の推奨


【6.メールの内容を再度確認する】

下記の場合は未着や遅延が発生する可能性があります。該当する可能性がないか、あらかじめご確認ください。
・メール本文内に大量(200個以上)のURLが存在する
・リンク先が悪質サイトと判定された
・件名や本文の内容が迷惑メールと判断された


【参考】
携帯キャリア主要三社がそれぞれ公開している公式情報は下記をご覧ください。

 ○docomo:メール送受信する際の注意事項
 ○au:メール送信時のお願い
 ○ソフトバンク:メールを送受信する際の注意事項

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。