メーラーはUTF-8、ISO-2022-JPどちらに対応しているものが多い?

具体的に把握はしておりませんが、ISO-2022-JPは日本の一般的なメーラーの文字コードです。すべての環境で対応できる文字コードはありませんので送りたいメールが日本語向けであれば日本語向け(ISO-2022-JP)での配信をお勧めします。ただし、日本語向けのメールでも特殊な機種依存文字を使用したり、配信時に機種依存文字等はは日本語向け(ISO-2022-JP)設定では文字化けする可能性があるため、これらの文字を利用する場合には多言語向け(UTF-8)を利用することをお勧めいたします。

※いずれの文字コードを選択しても、受信者側のメーラーの設定や仕様によっては文字化けする可能性があります。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。