オリジナルHTMLの適用時に発生するエラーの主な原因

オリジナルHTMLの適用時にエラーが発生する場合は、フォームに必要なタグの内容に誤りがあります。テンプレートをダウンロードして、アップロードされるHTMLファイルと比較し適宜修正を加えて再度アップロード作業を行ってください。※HTML5には対応していません。

※新フォーム管理はオリジナルHTMLデザインが適用できないため、対象外です。

よく発生するエラー

◆○○タグの ○○ 属性の値が不正です
<例>
 ・option タグの value 属性の値が不正です
 ・input タグの type 属性の値が不正です
一般的にvalue属性・type属性などの値が正しいものと異なる場合、または過不足がある場合に発生します。
また、次のようなSynergy!でご利用いただけない属性を利用された場合にも属性の値が正しくないと判断され同エラーが生じます。(例:number・e-mail・tel・hidden)

◆遷移先URLの指定(<form>タグ)が不正です。最新のテンプレートを使用してください。
上記エラーは、テンプレートとアップロードされたHTMLファイル内の
[“form method=”post” action=”○○○”]の○○○が異なる場合に発生します。

◆エラーメッセージタグがみつかりません <%%ERROR○○%%>
アップロードされたHTMLファイルに”<%%ERROR○○%%>“というエラータグが含まれていない場合に発生します。

◆重複エラーメッセージタグがみつかりません <%%DUPERROR%%>
アップロードされたHTMLファイルに”<%%DUPERROR%%>“というエラータグが含まれていない場合に発生します。

◆オリジナルHTMLをアップロードしなおしてください
◆オリジナルHTMLアップロード後に項目設計が変更されているため公開できません
オリジナルHTML適用後に項目の編集を行われると発生します。
※項目の編集を行っていないにもかかわらず上記エラーが発生した場合は、変更・解除フォームにてオリジナルHTML適用後に認証設定を変更された可能性がございます。認証設定の条件等を変更されていない場合でも[進む]ボタンを押下され設定を完了された場合は、認証項目のタグの値が書き換わるため、オリジナルHTMLファイルの再アップロード作業が必要です。

◆項目「○○」の入力タグがみつかりません
テンプレートとアップロードされたHTMLファイル内の[singleAnswer(ANSWER○○)] 、[multiAnswer(ANSWER○○)]の記述や、○○の部分が異なる場合、または下記例の黄色い部分が異なる場合に発生します。
<例>
input type=”text” name=”singleAnswer(ANSWER○○)”>
select name=”singleAnswer(ANSWER○○)”>
input type=”checkbox” name=”multiAnswer(ANSWER○○)” value=”1″ >

◆アップロードできるファイルサイズは500KBまでです。
読み込んだファイルサイズが500KBを超過している場合に発生します。ファイルサイズを500KB以内にしてください。例えば、文字数が多すぎることなどによりファイルサイズは大きくなります。

◆HTMLファイルを選択してください。
HTMLファイルが読み込まれていない場合、ファイルの拡張子が「.html」「.htm」でない場合に発生します。HTMLファイルが読み込みされているか、また、ファイルの拡張子を確認してください。

◆読み込んだファイルの文字コードとフォームで設定された文字コードが異なります。
読み込んだファイルに記述されたcharset内の文字コードとフォームで設定された文字コードが違う場合に発生します。文字コードを合わせてアップロードしてください。文字コードの確認・変更方法はこちらをご覧ください。

この記事は参考になりましたか?
参考になった参考にならなかった
読み込み中...
この記事への評価、ご指摘がございましたらご入力ください。
※ご入力内容への回答はできません。ご質問はフォームよりお問い合わせください。